おいでよTX

駅で絞り込む

遊ぶ浅草

【浅草~秋葉原】40代中年男がTX沿線ウオーキングダイエットに挑戦してみた

取材でつくばエクスプレス(TX)に乗ることの多い私、編集部ニシカワ。どんな記事を作ろうかと考えていると、隣にはデスクワークばかりで体形が気になりだしたというエンジニアのカナイが。「駅から駅まで歩けばけっこう運動になるし」とカナイを無理やり連れ出し、浅草-秋葉原間をウオーキングしてきました。

観光スポット巡るなら! 浅草〜スカイツリーエリア

“せっかくなら消費カロリーも知りたい”ということで、タニタの活動量計「カロリズムエキスパートAM-140」を上半身に身に着けて浅草駅からスタート! 歩くからこそ気づく街の魅力も発見していきたいです。

浅草駅周辺は外国人観光客も多く、平日の昼間でも人がいっぱい。食事処もたくさんあって楽しい半面、誘惑だらけですね。

【TX浅草駅 11:09 活動量計のスプリットモードをON】

さすが観光地! どこを見ても老若男女問わず沢山の人で賑わっています。

浅草演芸ホール 東洋館(写真左) 仲見世通り商店街(写真右)

仲見世通りの一本となりに細い道を発見し、スタスタと進んでいくエンジニアのカナイ。裏の道に入ってもお店が並んでいるので楽しめます。

「ウオーキングならこっち、こっち! すいてる裏道を歩くよ〜」

ウオーキング開始から約15分で「雷門」に到着です。さすが定番の撮影スポットだけあって、大混雑。ここでいったん活動量計をチェックします。お店が沢山あって飽きないので、ここまであっという間に感じました。



【浅草雷門前 11:24 0.68km 73kcal】

雷門から東京メトロ浅草駅の方へ向かって歩くと、見えてくるのはスカイツリー!

「結構近くにありそうだから行ってみよう!」

ということで、次の目的地決定です。吾妻橋(あづまはし)を渡り、スカイツリーのある方へ向かいます。

「横に見えるアサヒビールのビルの下で飲んで帰るっていうのはどう?」


「ウオーキングにならないでしょ!」

住宅街の間から見えるスカイツリー

ウオーキング開始から40分以上経過。スカイツリーに到着です。吾妻橋からは大きく見えるので近く感じましたが、実際に歩いてみるとそこそこの距離が。



【スカイツリー下 11:52 2.13km 220kcal】

スカイツリーに着くまで、少し時間がかかってしまったので、早足で次の目的地を目指します。浅草通りに出て隅田川の方へ。

「この辺は道幅が広いから、歩きやすいね!」

スカイツリーから浅草通りに出てすぐの場所に綺麗な公衆トイレが

隅田川を横目に爽快ウオーキング 駒形橋(こまがたはし)〜隅田川テラスエリア

浅草通りを進み、隅田川にかかる駒形橋に到着! ここでちょうど1時間。ここからは隅田川に沿って整備された、「隅田川テラス」をウオーキング。取材当日は天気もよくて気持ちいい〜♪ お昼時だったこともあり、お弁当を持ってきて食べる人もちらほら。

【駒形橋 12:10 3.19km 323kcal】

ベンチに腰掛けて日向ぼっこも気持ちよさそう(写真左) 隅田川テラスから望むスカイツリー(写真右)

「ふーっ、ひと休み……。川ってなんか癒されるよね〜」

駒形橋から橋一つ分、隅田川テラス沿いに歩いて厩(うまや)橋まで。そこからは春日通りを西に向かってひたすら歩き、新御徒町を目指します。新御徒町駅に近づくとスーパーや食事処が増えてきます。

歩道が広くて歩きやすい春日通り

「ポ、ポンカン! 休憩がてら一袋だけ食べてもいいかな?」

個性的な商店が乱立 新御徒町エリア

新御徒町駅には、つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道株式会社があります。ここは日本で2番目に古い商店街の「佐竹商店街」があることでも有名。映画のロケも頻繁に行われているようで、タイミングが良ければ遭遇できるかも!?

【新御徒町駅 12:43 5.27km 518kcal】

「古くからありそうなお店ばかり! なにか美味しいもの食べれるところないかな〜」

商店街を歩いていると、行列ができている焼きたてパンの店「一本堂」が。通りには美味しそうな匂いが立ち込めています。

「ニシカワ君、お土産に3斤くらい買っていかない?」

佐竹商店街を抜けて清洲橋通りを蔵前橋通りに向かって歩くと鳥越商盛会、通称「おかず横丁」が。風情ある街並みが歴史を感じさせます。ここでは、そのまま食卓に並べられるようなおかずが購入可能。

三代に渡って営業している「魚米(うおよね)」

防腐剤など一切使わないこだわりの惣菜屋「入船屋(いりふねや)」

店主に話を聞いてみると、みなさん味に自信を持っているのが伝わってきます。昔ながらの惣菜の作り方や、冷めてしまった食べ物の温め方など丁寧に教えていただきました。直接会話をしてコミュニケーションを取れるのは、大型スーパーなどにはない魅力ですね。

人混みをかき分けて進め! 最終目的地「秋葉原」へ

おかず横丁を後にすると目指すは最終目的地の秋葉原。蔵前橋通りに沿って西に向かって歩いて行くと、上野・御徒町駅の近くなので、お店や人通りも多くなってきます。


歩く距離は短いのですが、電気屋さんや食事処も多く、ついつい足を止めてしまいたくなるようなお店がたくさん!

蔵前橋通りから昭和通りに近づくと徐々に人が増えてきます

「ニシカワ君、お腹すいたよ〜 ちょっと食べていかない?」

そんなこんなで、なんとか駅まで到着することができた編集部ニシカワとエンジニアのカナイ。つくばエクスプレスなら秋葉原から浅草まで約4分ですが、ゆっくり遠回りしてここまで約2時間30分のウオーキング。気になる結果は……。


【秋葉原駅 13:33 7.52km 761kcal】

「2時間半掛けて7.52km、消費が761kcalっていいのかな?」



「わからないな〜。結構歩いたからだいぶ消費したんじゃない?」

調べてみたところ体重50kgの人が100kcal消費するのに必要な運動として、ウオーキングなら1分あたり107m(平地)歩いて約23分かかるようです。これをベースに計算してみると、761kcal消費するには、175分(約3時間)かかるようです。そういう意味では、いいのかも…?


しかし、秋葉原を目的地にしたのは失敗だったと私、ニシカワは後悔するのでした。


「ご飯食べに行こう」

カナイに急かされ向かったのは定食屋「かんだ食堂」。

「え……」

実はここ、秋葉原界隈では“大盛り”で有名なお店……。

「カナイさん! 最初からここが目的だったからウオーキングもOKにしたんでしょ!」

「ぐふふ♡」

エンジニアのカナイは迷わず豚の生姜焼き定食(730円)を注文。しばらくしてご飯山盛りの定食がでてきたのでした。

ご覧の通り山盛りの定食。

定食屋に着いた時には、「カロリズムエキスパート」は820kcalをたたき出していました。しかし、豚の生姜焼き定食のカロリーは一食あたりだいたい750kcal〜800kcal程度。今回は大盛りなので、それより上を行くことは間違いなさそう…。


消費した820kcal - 豚の生姜焼き定食800kcal = 20kcal


20kcalといえば、食べ物でいうときのこ類やもやしのカロリー……。このカロリーを消費するには、10分程度の掃除で済む模様。

「カナイさん、こんなに食べたらせっかく連れ出した意味がないじゃん」


「だって……、歩いたらお腹すいちゃったんだもん」

残念ながら、今回のウオーキングで消費したカロリーは、大盛りの定食で、一瞬にしてチャラに。こんな生活をしているから、カナイの体重は増え続けるのではないか? そんなことはすぐにわかりましたが、あえてつっこみませんでした。

カナイのことは、忘れていただき……春になれば散歩に適した気候になります。普段行かない場所でも、ちょっと遠回りしたり、一駅分歩いて何か発見したりしながらウオーキングしてみてはいかがでしょうか。


ウオーキングじゃ物足りない! なんて人にはナビゲーターの「ぼへぼへ」さんが沿線でオススメのランニングスポットを紹介してくれているので、こちらもチェック
→ https://www.oideyo-tx.com/article/1400


みなさんも面白いものを発見したら、「おいでよTX」に投稿して教えてください☆


※今回の撮影で使用したのはTANITAの活動量計「カロリズム エキスパート」
http://www.tanita.co.jp/content/calorism/product/expert/index.html

この記事に関連するキーワード

まーさんぽダイエットウォーキング

おすすめ記事

遊ぶ浅草

着物レンタルで浅草観光

2016年も三社祭が開催されました!両親が浅草に住んでいるので、今年も祭りに参加してきました。でも、今年は特別に着物をレンタルして、着付けとヘアセットまでして頂いたので「ザ・浅草」を満喫できました。思っていたよりリーズナブルにレンタル&着付けができるので、浅草観光や浅草デートの際にはぜひ利用してみてください。写真もたくさん撮れば、忘れられない特別な1日になりますよ!

カテゴリ

つくばエクスプレスの駅から探す

TX検定

人気記事ランキング

人気キーワード