おいでよTX

駅で絞り込む

住むみらい平

市制施行10周年を記念してつくばみらい市音頭を募集 賞金は最大で10万円!

つくばみらい市はつくばエクスプレス開業の翌年に伊奈町と谷和原村が合併してできた市ですが、その市制施行10周年事業として、つくばみらい市音頭の募集を行っています。

コンテストの詳しい内容は、つくばみらい市のホームページで確認

つくばみらい市のホームページ(https://www.city.tsukubamirai.lg.jp/viewer/info.html?id=2246)によると

『市制施行10周年を記念し,市内各地域や各層各世代の市民の更なる一体感の醸成及び,“みらい”にわたって歌い継がれることで郷土愛の高揚を図るため,子どもから高齢者までが歌って踊って楽しめる「(仮称)つくばみらい市音頭~夢つなぐみらいへ~」を制作することになりました。
つきましては、音頭を制作するにあたり,歌詞および曲を広く募集します。「歌詞」もしくは「曲」のみの応募,「歌詞」と「曲」のセットのいずれの応募も可能です。』

音頭の条件は「つくばみらい市をイメージできるもの」となっており、このための参考資料として市内の中学生から集めたつくばみらい市の自然・歴史・文化でイメージできる言葉集が掲載されています。締め切りは6月30日です。

お隣のつくば市には「つくば音頭」、守谷市は「ふるさと守谷音頭」がありますし、沿線だとそのまま「柏おどり」「流山市民音頭」「三郷音頭」「八潮音頭」と続きますので、「つくばみらい音頭」が制定されるとこれでつくばエクスプレス沿線の音頭空白地が解消されることになります。
最近ではロボットに「つくば音頭」を踊らせたりもしていますので、「つくばみらい音頭」もロボットでも踊ることのできる振り付けだと良いと思います。

この記事に関連するキーワード

つくばみらい市コンテスト

おすすめ記事

新着記事

学ぶ守谷

アサヒビール茨城工場~親子で楽しもう!!「カルピスイベント」~

1919年に誕生し世代を超えて親しまれてきた「カルピス」は、今年で100周年を迎えました。イベントでは、最初に「カルピス」誕生ストーリーや、「カルピス」が何からできているのかなど、楽しいクイズを交えたミニ講座で「カルピス」の魅力をお伝えします。その後、ビールが何からできているか、どのように出来ているか、実際にビール工場の見学に出かけます。最後に試飲会場で、20歳未満の方は「カルピス」を好きな濃さにつくったり、その他のソフトドリンクもご試飲できます。20歳以上の方には、できたてのスーパードライの他、「カルピス」を使ったビアカクテルの試飲もお楽しみいただけます。ぜひご家族の皆さまでご参加ください!

カテゴリ

つくばエクスプレスの駅から探す

TX検定

人気記事ランキング

人気キーワード