おいでよTX

駅で絞り込む

住む浅草

浅草で出会える全国の隠れた名産! 新しいものに出会いたければ「まるごとにっぽん」へ

全国各地の物産が集まっていると注目されている商業施設が浅草にある「まるごとにっぽん」。昨年の12月にオープンしたばかりですが、東京の新スポットとして観光客が多く訪れるだけでなく地元の人からも愛されています。

47都道府県の「ふるさと」が 一堂に会する!

「てまひまかけた本物の逸品」「全国の隠れた名産品」を紹介し、次世代に向けて日本の古き良き伝統や食文化、製品を後世に繋げていく、ということを目指しているという浅草の商業施設「まるごとにっぽん」。「食」「くらし」「体験」「レストラン」と4つのフロアに分かれているこの施設は、様々な利用の仕方ができます。

例えば、野菜やお惣菜などを買うという日常的な買い物はもちろん、東京にいながらさまざまなローカルフードや食文化を学ぶ料理教室でレッスンを受けることも可能。ただ買い物をするだけというわけでないのがいいですね。

地域貢献や震災復興のことも忘れていないのが「まるごとにっぽん」。先日は東日本大震災で大きな被害を受けた気仙沼市で立ち上がった、復興と新しい産業の創出を目指すブランド「kesemo(ケセモ)」の発表会も行われました。気仙沼で採れる豊かな水産資源を用いながら、これまでにない高付加価値な商品の開発を目的としているこのブランドはフカコラーゲンを使用したコスメや、海のパイナップルと呼ばれているホヤを使用したソースなどを発表し、会場でも注目を集めていました。

そのほかにも、ふるさと納税を通じて地域を応援する「ふるさと納税コンシェルジュ」とう全国各地のふるさと納税を案内するサービスなどもあります。地方から東京に出てきている人も一度訪れてみてはいかがでしょうか?


まるごとにっぽん
住所:東京都台東区浅草2-6-7
営業時間:
1F・2F 10:00-20:00
3F 10:00-21:00
4F 11:00-23:00(LO 22:30)
定休日:不定休

この記事に関連するキーワード

散歩買い物習い事

おすすめ記事

食べる秋葉原

痺れる体験 カラシビ味噌らー麺鬼金棒(きかんぼう)で鬼退治

まことしやかに漏れ聞いた「秋葉原には鬼が出る。」という話。私の知る限り、鬼といえば桃太朗の世界の空想の産物。畏怖というイメージでしかないものなんて思っていたのですけれど、どうやらホントに出るらしい。しかもなぜだかその姿をラーメンに変えて。ならばその鬼、とくとこの目と舌に収めてご覧に入れましょう。

新着記事

遊ぶ八潮

宇宙一!?のクレーンゲームセンター「エブリデイとってき屋 東京本店」がOPEN

1店舗当たりのクレーンゲーム設置台数が、240台でギネス世界記録に認定されている「世界一のゲームセンター エブリデイ行田店(埼玉県行田市)」を運営する株式会社東洋(本社:埼玉県北本市/代表取締役社長 中村秀夫)は、自社で保有のエブリデイ行田店のギネス記録を上回る、クレーンゲーム設置台数448台のクレーンゲーム専門の施設【エブリデイとってき屋 東京本店】を2019年7月13日(土)、オープンしました!

カテゴリ

つくばエクスプレスの駅から探す

TX検定

人気記事ランキング

人気キーワード