おいでよTX

駅で絞り込む

食べる六町

六町にあるパン屋さん「LUCY」に行けばみんながニコニコに(^^)

つくばエクスプレスで秋葉原から数えて7番目の駅「六町(ろくちょう)」には、笑顔になれるパン屋さん「LUCY(ルーシー)」があります。

駅の出口からも見える外観で、入店前からニコニコに

つくばエクスプレスの六町駅A3出口を出ると、道路を挟んですぐのところに見えるニコニコマークがお店の目印。お店に入る前からついつい笑顔になってしまいます。

2010年に創業した当時は「にこにこパン」という名前でお店を始めたそう。今のお店の名前「LUCY」に変わったのは2015年1月。結婚を機にリニューアルされて、ご主人と奥様のふたりで営んでいます。

店内のいたるところからオーナーのこだわりが

PEANUTSの登場キャラクターLUCYが好きで、お店の名前にしてしまうほど。店内はPEANUTSグッズでいっぱいです。LUCY関連のグッズを持って行ったらオーナーも喜ぶはず。奥にはカフェスペース(※)もあって、ゆっくりくつろげそう。
※カフェスペースはしばらくの間、土・日・祝日のみ開放されています。

入り口にはサンタの格好をしたチャーリーブラウンが

いたるところでLUCY好きが垣間見えます

お客様は老若男女問わずいらっしゃるよう。取材中も若い人からおばあちゃんまで、こだわりのPEANUTSグッズの話題をされている方がいらっしゃいました。

肝心なお味の方は? もちろん、ニコニコです(^ ^)

高校卒業後、お菓子の修行を10年、パンの修行を10年されたご主人が拘って作るパンは、素材など全て手作り。カレーパンのルーなどは業者のものを使うパン屋さんも多い中、LUCYではルーもしっかり作られています。

オススメのパンを聞いてみると、お客様による投票で人気パンを決める「推しパン総選挙」が実施されたそうなので、何を買おうか迷ったら参考にしてみても良いかも。

推しパン総選挙第1位「黒米とくるみ」260円(税込み)

推しパン総選挙第2位「サンドイッチ」240円(税込み)

推しパン総選挙第3位、創業時からある人気メニューの「にこにこ」110円(税込み)

この時期はクリスマスケーキの予約も行っていました。強い拘りのあるご主人が作るケーキだけに、期待が膨らみます。

昨年作ったサンプル写真もあるので見ながら決めてもOK

店内からはあまり伝わらなかったカフェメニューに秘密が……。実はご主人、お菓子の修行を10年、パンの修行を10年した後にカフェでも修行をされたそう。カフェスペースがオープンしている時は、こだわりのパンなどを食べながらコーヒーを頼んでみてはいかがでしょうか。

メニューにはシンプルに「コーヒー」としか書かれていません

平日は朝6:30からオープンしているので、通勤や通学前に購入できるのも嬉しいですね。お店のピーク時間は11時頃ということなので、食べたいパンがある場合は午前中に行った方が良さそうです。

「コンビニなどで売られているものと同じ金額で買えるパン。どうせ同じ金額を払うなら、手作りで出来立てのパンを食べていただきたい」とご主人。

こだわりパンを食べてニコニコしたくなったら足を運んでみてはいかがでしょうか。


【BAKERY SHOP LUCY】
ベーカリーショップ ルーシー

<営業時間>
ベーカリー 6:30~20:00 (日曜日は19:00まで)
カフェ 9:00~19:00 (日曜日は17:00まで)
<定休日>
火曜日、第3水曜日
<所在地>
東京都足立区六町4-4-14
プラティーク六町101
<TEL>
03-5851-9652
公式ブログ
http://ameblo.jp/bakeryshoplucy/

この記事に関連するキーワード

まーさんぽ手作りパンこだわりの店

おすすめ記事

新着記事

カテゴリ

つくばエクスプレスの駅から探す

TX検定

PR

人気記事ランキング

人気キーワード