おいでよTX

駅で絞り込む

イベント守谷

2017年2月5日開催の守谷ハーフマラソン! まもなくエントリー開始

2017年度に第33回目を迎える守谷ハーフマラソンは、毎年県内外から多くの参加者が集まります。短距離ランも準備されているので走り慣れていない方でも気軽に参加できますよ。当日は守谷市庁舎が開放され、市が一丸となって大会をサポート。参加者もご家族も皆さまでご来場ください!

守谷ハーフマラソンはココが凄い!

本大会は日本陸連公認コース(ハーフ)で行われる公認大会のため、正確な距離で大会が行われます。1㎞毎に距離表示が設置されているのでどの地点にいるのか分かり、安心して走ることができます。

今大会からナンバーカードと計測チップを事前にご自宅まで発送することになりました。大会当日は、届いたナンバーカードと計測チップをつけてスタートラインに並ぶだけ!受付の必要がありません。

大会中は、会場には多くの飲食、スポーツグッズのショップブースが展開。
そして守谷ハーフマラソンの名物と言えば、焼きそばです。エントリーされた皆さまには、今年も無料で焼きそばが振舞われます。レース後は美味しい焼きそばをご賞味ください。

運営スタッフの行き届いた気配りや沿道の方のあたたかい声援が人気を集めている守谷ハーフマラソン。参加者も応援の方も賑やかな会場で大会をお楽しみください。

大会の概要は?

①定員、参加料

守谷ハーフマラソンは、小学生以上から参加できます。(ハーフマラソンは高校生以上から。)種目ごとに定員と参加制限タイムが設けられているので、エントリーの目安にしてください。

各種目の参加料は年齢によって分けられており、小学生と中学生が2000円、高校生以上が4000円です。

◆ハーフマラソン:先着3800名(参加制限時間は、2時間15分以内)
◆5㎞:先着1000名(参加制限時間は、38分以内)
◆3㎞:先着500名(参加制限時間は、22分以内)
◆2㎞:先着700名(参加制限時間は、16分以内)


②コース、表彰

種目によって走るコースは異なりますが守谷市をぐるりと回り、守谷市役所が全種目のゴールとなります。豊かな自然の起伏やつくばエクスプレスのガードなどコースの変化が楽しめるのも人気の理由だとか。

ハーフマラソンの優勝者などの上位入賞者は、なんとNAHAマラソンへ招待!その他、遠来賞や最高齢者章など多数の賞が準備されています。2017年度の参加賞は、オリジナルTシャツを用意。エントリーされた皆さまに当日渡されます。


2km

3k

5k

エントリー方法は?

守谷ハーフマラソンにエントリーするには、「守谷市民優先申込」、「市外参加者申込」、「ふるさと納税特典での申込」の三通りの方法があります。

「守谷市民優先申込」と「ふるさと納税特典での申込」は既に終了していますが、「市外参加者申込」は2016年10月22日(土)11時からスタート!
県内外から人が多く集まる人気のシティマラソンのため、参加を検討されている方はエントリー説明や申込規約をお読みの上、お早めにお申込みください!

※エントリーは、インターネットと携帯サイトのみ。RUNTESの会員登録(無料)が必要です。
※エントリー手数料として、4,000円までは205円、4,001円以上は5.15%(税込)がかかります。

開催日
2017年2月5日(日)
開催場所
守谷市役所
住所
茨城県守谷市大柏950番地の1
最寄駅
守谷
参加費
2000円、4000円(種目と年齢区分によって異なります)
公式サイト
http://www.moriya-half.jp/
予約
必要
予約終了日
10/30(日)

この記事に関連するキーワード

イベントマラソンラン

おすすめ記事

住む守谷

先人たちの思いをつないだ新しい街づくりへ。水と緑に囲まれた守谷の魅力 って?

清流と豊かな自然に囲まれた茨城県守谷市は、2008年に実施された「住みよさランキング」全国1位に選ばれ、その後も8年連続10位以内にランクイン。また、2014年には「主婦が幸せに暮らせる街ランキング」、2016年には働く世代 2万人への調査から作成した「活力のある都市ランキング」でも、それぞれ全国8位に選ばれました。つくばエクスプレス が開業した2005年から2010年までの間で人口増加率は全国第3位、茨城県内1位という高い数字を誇っています。

新着記事

遊ぶ八潮

宇宙一!?のクレーンゲームセンター「エブリデイとってき屋 東京本店」がOPEN

1店舗当たりのクレーンゲーム設置台数が、240台でギネス世界記録に認定されている「世界一のゲームセンター エブリデイ行田店(埼玉県行田市)」を運営する株式会社東洋(本社:埼玉県北本市/代表取締役社長 中村秀夫)は、自社で保有のエブリデイ行田店のギネス記録を上回る、クレーンゲーム設置台数448台のクレーンゲーム専門の施設【エブリデイとってき屋 東京本店】を2019年7月13日(土)、オープンしました!

カテゴリ

つくばエクスプレスの駅から探す

TX検定

人気記事ランキング

人気キーワード